コンサート情報他

★トピックス

盲目のシンガーソングライターharu.さんの
 1stアルバムCD『素粒子』(2019年2月22日発売)に、おとぎで2曲参加しました♪
 「京都一人旅」「素粒子」 作詞作曲:haru./編曲:木場大輔
 ★「素粒子」ミュージックビデオはこちら

2018年7月京都公演の動画をアップしました。

 PDF版の曲解説は下記リンクよりどうぞ。
 「組曲 古事記 第一番」―天地創生篇― (4人編成)
 「組曲 古事記 第二番」―大国主命篇―



★おとぎコンサート予定

booboo01.jpg

コンサート情報【奈良】

和楽器ユニットおとぎ
風雅草紙コンサート in 奈良

20190506otogi-nara1-150.jpg 20190506otogi-nara2-150.jpg
2019年5月6日(月・祝)
◆昼の部 11時開演(10時15分開場/13時頃終演)
◆夕方の部 16時開演(15時15分開場/18時頃終演)


【会場】 学園前ホール (奈良市西部会館市民ホール)
近鉄奈良線「学園前駅」南改札前
(三宮・難波より近鉄奈良行きにて直通)
〒631-0034 奈良市学園南3丁目1番5号 西部会館3階
Tel:0742-51-2001


【料金】 前売3,000円/当日3,500円(自由席)
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

入場整理券を窓口にて配布いたします。(昼の部9:15より/夕方の部13:15より)
開場後、整理券の番号順にご入場いただきます。
※座席数を上回るチケットは発行いたしませんので、
前売券ご購入のお客様は、開演迄にご来場くだされば必ずお座り頂けます。


【予定プログラム】 ※都合により変更になる場合もあります。ご了承ください。
《第一部》
◆「四人の律動」
◆「朧月夜」
◆尺八二重奏
◆日本民謡による新曲(予定)
◆組曲「月と大地の記憶―シルクロードの旅人―」
 ・都大路・草原を駆ける・駱駝と月・高原の旋舞・オアシスの輝き・新たな旅へ
《第二部》
◆語りと和楽器による音楽劇 『つう』―夕鶴より―
 ―乙女文楽と共に―
 脚本・演奏:おとぎ(原脚本:吹田芸術協会 長田正雄)
 メインテーマ作曲:木場大輔
 乙女文楽:桐竹繭紗也(客演)
 語り:安田知博/琵琶語り:川村旭芳


【お申込み・お問合せ】
◆学園前ホール Tel:0742-51-2001
◆おとぎ事務局 Tel:078-341-3685/4868
 または当サイトよりメールお送り下さい。

★おとぎ事務局へのご連絡は5月4日にて締め切らせて頂きます。
 公演前日・当日のご連絡は全て学園前ホールまでお願い申し上げます。


おとぎ、三年ぶりの学園前ホール公演。
夕鶴のお話をもとにした音楽劇『つう』は、
文楽人形を女性が一人で操る芸能《乙女文楽》とのコラボレーションで上演します。
その他、民謡をアレンジした新曲をはじめ、
おとぎ公演では初めての、折本&安田による尺八二重奏など、どうぞお楽しみに!

乙女文楽・桐竹繭紗也さんのサイトに『つう』のイメージ動画が掲載されています。
 (2017年「みやこ風雅草紙コンサートvol.5」より)


【主催】 学園前ホール(指定管理者 日本環境マネジメント株式会社)
【共催】 和楽器ユニットおとぎ
booboo.jpg


booboo01.jpg

コンサート情報【熊本】

◆2019年10月5日(土)午後
 4年ぶりの八千代座公演開催が決まりました!

 詳細は後日お知らせ致します。


booboo01.jpg

コンサート情報【富山】

◆2019年11月1日(金)18時45分より
 富山県民小劇場オルビス
 2019年度 舞台芸術・芸能-発見ライブ
 Live in ORBIS Vol.134
 「和楽器アンサンブルっておもしろい!」

 【主な予定演目】
 語りと和楽器による音楽劇『桜峠』
 「風の夢―越中おわら幻想―」
 組曲「月と大地の記憶―シルクロードの旅人―」 ほか