コンサート情報

川村旭芳

須磨浦山上遊園 夏季夜間営業特別企画
―筑前琵琶のしらべ― コンサート風景
クリックすると2012年から2017年の山陽電車ポスターをご覧頂けます。



◆一般のお客様にお越し頂ける催しのみ掲載しています◆



booboo01.jpg

コンサート情報【大阪・枚方市】

川村旭芳独演会

第14回「時遊人で聴く琵琶のしらべ」
―年の瀬・クリスマスの物語―

20181208jiyujin-200.jpg 2018年12月8日(土)
15時開演(14時30分開場/17時頃終演予定)


【会場】 喫茶店「時遊人(じゆうじん)」
枚方市津田北町2-29-10
(大阪府立枚方津田高等学校前)
JR学研都市線 藤阪駅より山側(右・駐輪場側)へ約100m


【料金】 2,000円(ケーキセット付)
※予約制(定員30名様)

ご予約満席となりました。


【予定プログラム】
◆「雪おんな」 川村素子 作詞/川村旭芳 作曲(平成15年作)
  いつとも知れぬその昔 東路はるけき山あいに 巳之吉・茂作の木樵あり・・・

《ティータイム》

◆「噫無情」ー『レ・ミゼラブル』より"銀の燭台"―
  ヴィクトル・ユーゴー 原作/河東素芥庵 作詞/三世橘旭翁 作曲(平成30年作)
  雪空寒く日は落ちて アルプス颪吹きすさぶ ここは仏蘭西デーニュの町・・・

  本来、セリフの配役や伴奏者を分けて大勢で演じられる演目を、ソロでお聴き頂きます。
  ジャン・バルジャン、ミリエル司教、憲兵、一人三役の芝居に乞うご期待!?


【ご予約・お問合せ】
「時遊人」川崎Tel:072-858-8157/平尾Tel:072-858-6156

booboo.jpg

booboo01.jpg

コンサート情報【大阪】

伽羅のクリスマス
―琵琶と能管で聴く聖夜の物語2018―

20181209kyaraXmas1-150.jpg 20181209kyaraXmas2-150.jpg
2018年12月9日(日)
◆昼の部 15時開演(14時30分開場)
◆夜の部 18時開演(17時30分開場)


【会場】 サロン・ドゥ・螺
〒541-0047 大阪市中央区淡路町2丁目5-8 船場ビルディング314号室


【料金】 3,000円 ※ご予約をお願い致します。


【出演】
デュオ 伽羅
 野中久美子(能管)&川村旭芳(筑前琵琶)


【主な予定プログラム】
◆「貴き清らなこの夕べ」―イエス・キリスト生誕物語―
  作詞:野中久美子/節付:川村旭芳/笛作曲:野中久美子(2004年初演)
◆「神の国」 作詞:W.ヴォーリズ/作曲:伽羅
◆「瞬く光に」 二代柴田旭堂作曲「ながれ」より/編曲:伽羅
◆「噫無情」より抜粋
  原作:ヴィクトル・ユーゴー/作詞:河東素芥庵 作詞/作曲:三世橘旭翁


【お申込み・お問合せ】
風迢舎Tel&Fax:075-951-2115
※または当サイトより川村までメールお送り下さい。


「サロン・ドゥ・螺」の内装は、
2018年7月9日放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に登場した
左官職人 久住有生さんの施工によるものです。
特別な空間と響きをお楽しみ下さい。

booboo.jpg

booboo01.jpg

おとぎコンサート情報【奈良】

なら記紀・万葉
古代を感じるトーク&ライブ

20181216narakiki1trim-150.jpg 20181216narakiki2trim-300.jpg

2018年12月16日(日)
13時より/15時終了予定


【会場】 三郷町文化センター 文化ホール


◆トーク
 「古事記をめぐる旅」
 女優:鶴田真由 / 京都大学名誉教授:鎌田東二
◆ライブ
 和楽器ユニットおとぎ
 「組曲 古事記 第一番」―天地創生篇―
 作曲:木場大輔/琵琶歌作詞・節付:川村旭芳
 1.天地開闢 2.国生み 3.黄泉の国 4.天照大御神と須佐之男命 5.天の石屋戸 6.八俣遠呂智


入場無料(抽選/定員410名様)
お申込み・詳細情報はこちら
※当サイト及びおとぎ事務局ではお申込みを承っておりません。
上のリンクより主催者へ抽選お申込み下さいませ。

booboo.jpg

booboo01.jpg

コンサート情報【大阪・枚方市】

川村旭芳独演会

市立枚方宿鍵屋資料館
琵琶で語る 悲運の英雄 源義経

20190203kagiya1-150.jpg 20190203kagiya2-150.jpg

2019年2月3日(日)
13時30分開演(13時開場/15時頃終演予定)


【会場】 市立枚方宿鍵屋資料館 2階大広間(定員100名様)
〒573-0057 大阪府枚方市堤町10-27/Tel:072-843-5128
京阪本線「枚方公園」駅より西へ徒歩約5分


【料金】 一般1,300円/小中学生1,200円(入館料含)


【予定演目】
◆「祇園精舎」 平家物語原文より
 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり・・・
◆「逆落し」 川村素子 作詞/川村旭芳 作曲(平成17年作)
 義経の名を一躍世に知らしめた一ノ谷の奇襲戦
◆「腰越状」 原文訳抜粋/川村旭芳 作曲(平成28年作)
 義経が悲痛な心情を綴った兄頼朝への手紙
《休憩》
◆「安宅の関」 飯田胡春 作詞/二世橘旭翁 作曲
 歌舞伎十八番『勧進帳』の名場面!


【チケットお求め・お問合せ】 1月5日(土)午前9時より発売
鍵屋資料館(電話予約可/火曜休館)Tel:072-843-5128
※おかげさまで毎年ご好評を頂き、チケット即日完売の可能性があります。
発売日にお気を付け下さいませ。

booboo.jpg

booboo01.jpg

おとぎコンサート情報【奈良】

和楽器ユニットおとぎ
風雅草紙コンサート in 奈良

20190506otogi-nara1-150.jpg 20190506otogi-nara2-150.jpg
2019年5月6日(月・祝)
◆昼の部 11時開演(10時15分開場/13時頃終演)
◆夕方の部 16時開演(15時15分開場/18時頃終演)


【会場】 学園前ホール(奈良市西部会館市民ホール)
近鉄奈良線「学園前駅」南改札前
(三宮・難波より近鉄奈良行きにて直通)
〒631-0034 奈良市学園南3丁目1番5号 西部会館3階
Tel:0742-51-2001


【料金】 前売3,000円/当日3,500円(全自由席)
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。


【予定プログラム】 ※都合により変更になる場合もあります。ご了承ください。
《第一部》
◆「四人の律動」
◆「朧月夜」
◆尺八二重奏
◆日本民謡による新曲(予定)
◆組曲「月と大地の記憶―シルクロードの旅人―」
 ・都大路・草原を駆ける・駱駝と月・高原の旋舞・オアシスの輝き・新たな旅へ
《第二部》
◆語りと和楽器による音楽劇 『つう』―夕鶴より―
 ―乙女文楽と共に―
 脚本・演奏:おとぎ(原脚本:吹田芸術協会 長田正雄)
 メインテーマ作曲:木場大輔
 乙女文楽:桐竹繭紗也(客演)
 語り:安田知博/琵琶語り:川村旭芳


【おとぎメンバー】
 川村 旭芳(筑前琵琶・語り)
 木場 大輔(胡弓)作編曲
 折本 慶太(箏・十七絃・尺八)
 安田 知博(尺八・篠笛・語り)

【ゲスト】 桐竹 繭紗也(乙女文楽)


【お申込み・お問合せ】 2月6日よりチケット発売
◆学園前ホール Tel:0742-51-2001
◆おとぎ事務局 Tel:078-341-3685/4868
 またはおとぎ事務局宛メールお送り下さい。

★おとぎ事務局および川村へのご連絡は5月4日にて締め切らせて頂きます。
 公演前日・当日のご連絡は学園前ホールまでお願い申し上げます。


【主催】 学園前ホール(指定管理者 日本環境マネジメント株式会社)
【共催】 和楽器ユニットおとぎ

booboo.jpg

その他 今後の主な予定

日程 内容
 2018年

12月23日(日)
15時より

恒例♪ファーム・インRAUM「古久里来」Xmasコンサート
爆笑!2018年版『青い鳥』
【原作】 メーテルリンク 【脚本】 朝比奈優子&川村旭芳
【出演】 コクリコ一座
琵琶・歌・語り:川村旭芳/箏・十七絃・尺八:折本慶太/ピアノ:山下公香/
朗読劇:コクリコトリオ(森長照博・児玉政輝・折本正範)

【お問合せ】 「古久里来(こくりこ)」(森長)
愛媛県喜多郡内子町五百木636/Tel:0893-44-2079

 2019年
1月20日(日) 芦屋市教育委員会・芦屋三曲協会 主催
阪神淡路大震災復興24周年 新春邦楽コンサート(助演)
【会場】 ルナ・ホール
【出演予定曲】 「花織」作曲:川崎絵都夫
3月17日(日) 日本初の音楽物語『うつほものがたり』
【脚本・構成】 佐能典代(作家/日中文化交流サロン「岩茶房」主宰)
【会場】 京都・吉田山荘
4月28日(日)

和楽器オーケストラ 邦楽合奏団「鼎」定期演奏会(助演)
【出演予定曲】 「春の一日」作曲:長澤勝俊

6月16日(日)

日本琵琶楽協会 創立60周年記念演奏会 出演予定(東京)