テレビ出演のお知らせ

10月5日(土)午前8時から8時30分放送予定の
BSテレ東「おんがく交差点」に川村旭芳がゲスト出演いたします。

7月末、東京・ハクジュホールでの収録の様子です。

◆春風亭小朝さん司会によるインタビュー
ongakukosaten1.jpg

◆弾き語り独奏 平家物語より「祇園精舎」
ongakukosaten2.jpg

◆ヴァイオリンとのコラボレーション「残照の陣」
おとぎメンバー木場大輔の作品、胡弓と琵琶の二重奏曲を、
今回のために木場さん本人がアレンジしてくれました。
ongakukosaten3.jpg
左から 木場大輔さん/大谷康子さん/川村旭芳

きょくほうチャンネル開設のお知らせ

既にサイト内の動画ページでご案内しておりましたが、
このたび、YouTubeに「きょくほうチャンネル」を開設し、
「祇園精舎」「雪おんな」のミュージックビデオを公開いたしました。
これから少しずつですが、
主に自作曲のミュージックビデオの他、
コンサートの記録映像や、新作のメイキングなど、
様々な動画をアップして参りたいと思っております。
乞うご期待!

龍野にて

9月21日
たつの市・旧中川邸 夜カフェコンサートにて
龍野の仲間と記念撮影

tatsuno.nakagawatei20190921.jpg

龍野では10月11日(金)19時より
クラテラスたつの 後の名月 十三夜観月コンサート
予定いたしております♪

復活タートルコンサートの様子

6月30日(日)
14年ぶりの復活!正法寺タートルコンサートの様子です。
たいへん遅くなりました!
ご来場くださいました皆様、その節はお暑い中を有難うございました。

turtle201906-1.jpg

◆亀山住職との対談
turtle201906-2.jpg

◆正法寺の開山縁起を語る「かわらやま物語」初演いたしました。
turtle201906-3.jpg

今後も不定期ですが開催できればと思っております♪

吟道会館訪問

琵琶楽協会演奏会の翌日は、
鶯谷駅近くに数年前に新築された、
詩吟の所属流派「日本詩吟学院」(岳風会)の
総本部会館を見学して参りました。

ビルの1階には約200席のホールがあり、
いつかここで琵琶の演奏会を開催できればと希いつつ、
帰路につきました。

gindokaikan1-500.jpg

gindokaikan2-500.jpg

日本琵琶楽協会 創立60周年記念演奏会

6月16日、東京証券会館ホールにて開催された
日本琵琶楽協会 創立60周年記念演奏会に、
所属流派「日本旭会」の選抜メンバーによる
合奏で出演いたしました。

◆湘南旭会の平野旭鶴さんと楽屋にて
kyokukaku.kyokuho.20190616.jpg

通常サイズの琵琶が「正絃」と呼ばれるのに対して、
平野さんが手にされている琵琶は
「小絃」と呼ばれる小型の筑前琵琶で、
1オクターブ高く調絃し、合奏に使われます。

小絃は、月琴を彷彿とさせるような大陸的な響きで、
正絃の音色と独特のハーモニーを奏でます♪

正法寺タートルコンサートご案内

20190630turtle-150.jpg

去る5月6日に開催いたしました
和楽器ユニット「おとぎ」の奈良公演は、
おかげさまで盛況のうちに終えることができました。
ご来場くださいました皆様、まことに有難うございました。

おとぎのブログに当日の写真や、
10月の八千代座公演のご案内も
投稿しておりますので、どうぞご覧くださいませ♪

そしてこちら、きょくほうブログでは、
6月30日の正法寺タートルコンサートのご案内を!

神戸市長田区・正法寺の亀山住職は旧友で、
まだ私が演奏家として駆け出しの頃、
ホームグラウンドのように(?)
お寺で度々コンサートを開催して頂いていました。

私の公式サイトを立ち上げる前には、
正法寺のサイト内に私のコーナーを
設けて頂いていた時期もあり、
またファーストアルバムCD制作時にも、
ご住職には多大なご協力を頂きました。

長らくお休みしていた正法寺での演奏会ですが、
一昨年、昨年と、私の門人会のおさらい会を
開催させて頂き、今年は14年ぶりの復活となる
「タートルコンサート」として、正法寺との共催による
私の独演会を開催することとなりました。
※「タートル」は、亀山住職にちなんだネーミングです。

このたびは、以前から依頼を受けていた
お寺の開山縁起を語る琵琶曲
「かわらやま物語」が完成いたしましたので、
正法寺さんへの感謝を込めて当日初演いたします。

また、源平の時代を生きた歌人、西行のエピソードを語る
三世家元の作品「未練西行」も、私にとっては初演です!

他の演目は検討中ですが、様々なお話を交えながら、
和やかな雰囲気でお楽しみ頂ける演奏会に
できればと思っております。

初夏のひととき、お寺de聴く琵琶のしらべ
「正法寺タートルコンサート」に、ぜひご来場くださいませ♪

5月6日昼の部完売のお知らせ

来たる5月6日、
学園前ホールにて開催いたします
和楽器ユニットおとぎ
「風雅草紙コンサート in 奈良」
昼の部のチケットは、
おかげさまで完売いたしました!

夕方の部は充分に余裕がございます。
引き続きお申し込みをお待ち致しております♪

昼の部のキャンセル待ちも承っておりますので、
よろしければお問い合せ下さいませ。

なお、このたびの新曲は、
日本各地の伝統的な民謡をモチーフにした、
組曲「寿ぎ」―にっぽん祝い歌―です。
(目下、メンバーの木場大輔がアレンジ奮闘中!)

新曲が思いのほか大作になり、
公演時間の都合上、チラシ掲載の
組曲「月と大地―シルクロードの旅人―」はカットすることとなりました。
何とぞ悪しからずご了承くださいませ。

上原まりさんを偲ぶ会

3月21日、生田神社会館にて、
昨年8月29日に逝去された上原まりさんを偲ぶ会を、
筑前琵琶神戸旭会(柴田旭堂会)会員が中心となり開催いたしました。
所属流派「筑前琵琶日本旭会」関係者をはじめ、
故人が生前お世話になった各方面の方々や、
旧友の皆様が、それぞれに思い出を語って下さいました。
上原まりさんの温かい人柄が偲ばれ、
改めて、早すぎる旅立ちを惜しむばかりでした。

※上原まり(柴田旭艶)さんは、
柴田旭堂師のご息女で、私には姉弟子にあたります。

20190321shinobukai1-500.jpg

20190321shinobukai3-500.jpg

◆ロビーにて神戸旭会員ほか
20190321shinobukai4-500.jpg



上原まりさんのインタビュー記事や、
思い出の写真の一部をご紹介いたします。

◆婦人画報1990年12月号より
(クリックすると、大きな画像で記事をお読み頂けます。)
fujingaho199012-200.jpg


◆2011年10月16日
日本旭会「第81回 筑前琵琶全国大会」神戸開催時の写真

◇神戸旭会員による追悼演奏 「盲僧琵琶の幻想」
―東日本大震災・阪神淡路大震災犠牲者に寄せて―
般若心経読経:村山旭勢
※前列右から二人目が上原まりさん (川村は前列右端)
81th.asahikai20111016mosobiwa-500.jpg

◇神戸旭会員による琵琶二重奏「ながれ」 作曲:二代柴田旭堂
※前列中央が上原まりさん (川村は前列左から二人目)
81th.asahikai20111016nagare-500.jpg

◇大会翌日の懇親会にて
※左から二人目が上原まりさん (川村は右端)
81th.asahikai20111017party-500.jpg


◆2010年6月6日 柴田旭堂会演奏会―潮騒悠遊―
終演後ロビーにてお客様と
※左から二人目が上原まりさん (左端は川村のアメリカ人門下生)
kyokudokai20100606shiosai-500.jpg


◆2008年12月14日 柴田旭堂会演奏会―夢幻悠遊― 楽屋にてyokudokai20081214kmugen-500.jpg


◆1999年9月5日 柴田旭堂会演奏会より
※中央が上原まりさん (川村は右端)kyokudokai19990905-500.jpg


◆柴田旭堂師の後援会発足記念パーティーにて
当時宝塚歌劇団在籍中の上原まりさん ※左奥が柴田旭堂師
(上原まりさんの前の奥側が当時小学生の川村)1980kyokudo-koenkai-500.jpg

『うつほものがたり』公演

3月17日
東伏見宮家別邸 料理旅館「吉田山荘」
春の特別公演
―古典シリーズ第4弾―
改訂版 『うつほものがたり』

20190317utsuho1-150.jpg 20190317utsuho2-150.jpg

◆共演の熊谷真美さん&脚本の左能典代さんと
yoshidasanso20190317-500.jpg